ザトウクジラすり鉢メジロ扇池ダイビング風景

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

小笠原ってどんなところ?

2008.02.21(20:13)
東京から南へ1,000km。
竹芝から船に乗って25時間30分もかかって、
ようやく辿り着ける島が小笠原諸島です。

現在まで一度も陸続きになったことがない海洋島で、
独自の進化を遂げた貴重な固有種に恵まれているため、
東洋のガラパゴスと謳われています。

その人口は父島が2,000人ほど。
母島に至っては450人ほどの小さな島で、
その周りに大小様々の無人島があります。


太平洋戦争時にアメリカに占領され、
40年前に日本に返還されたばかりです。
占領前に住民達は強制的に内地に疎開させられたため、
島の歴史が一度途絶えています。


080221ogamaru.jpg



島の自給率は限りなく低く、
住民への物資の供給は文字通り生命線とも呼べる
おがさわら丸と共勝丸の双肩にかかっており、
そのためかなりの時化でも欠航することは稀のようです。
おがさわら丸の父島入港日は、島内の商店がとても賑わいを見せます。

地元は空港建設計画を推進しようとしているようですが、
まだまだ時間はかかりそうです。
スポンサーサイト


<<小笠原へ行くためには? | ホームへ |

コメント
わーい、初コメ♪

まだ行ったことのない姐のために、こんな素晴らしいBlogを・・・なんていい子なんでしょう(涙)←違。

小笠原そのものの情報と共に、チケットの取り方とか、持って行ったらいいものとか、そんな口コミ情報もあったら嬉しいかも♪

・・・あら、すっかり行く気だわ、姐ったら(笑)
【2008/02/22 09:39】 | 姐さん #ZbmgqBFw | [edit]
わ~い、初コメ♪(^o^)丿

そうそう、そんな姐さんのために作りましたよ~(笑)
今日はあっても調べるのって時間かかるんですよね。
自分も出発前には休日を丸々一日使って予定を立てたものでした。

完成にはちょっと時間かかると思うんで、たまに覗いてみてくださいね^^
【2008/02/22 13:22】 | saysea #zWsmLm9o | [edit]
クジラの写真で、スッカリ行く気に
なりました。
どんどん情報UPして下さい。
【2008/02/22 20:05】 | カメ #- | [edit]
>カメさん
わはは、任してください(笑)

クジラに出会えるといいですね~^^
【2008/02/22 22:06】 | saysea #zWsmLm9o | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saysea1.blog70.fc2.com/tb.php/1-ce034042
| ホームへ |
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

saysea

Author:saysea
西伊豆安良里の現地ガイドです。
オリンパスのE-410とニコンのF4を使って、日本各地の陸上の風景や・水中写真を撮っています。

水中写真ガイド
水中写真ガイド

最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。